HOW TO PLAY


TOP PAGEINSTRUCTIONNEW SONGSCREDITSHIDDEN?


ゲームのインストールなど、基本的な部分の解説は遊び方をお読みください。
ここでは少し詳しいゲーム内容についてご紹介します。

● トップメニュー ●

トップメニュー

Stepmaniaを起動して決定キー(Enter)を押すと表示されるメニューです。

GAME START ゲームを開始します。
OPTIONS 画面モード、スコアの計算式からキーコンフィグなど、
あらゆるセッティングを行います。
EDIT/SYNC SONGS 譜面の編集を行います。
詳細な解説はEDITをお読みください。
EDIT COURSES NONSTOP/CHALLENGEコースの編集を行います。
SELECT GAME ゲームの種類を選択します。
デフォルトでDDRとPUMP IT UPの2種類が選択可能。
JUKEBOX 指定したカテゴリの曲をエンドレスにデモします。
EXIT Stepmaniaを終了します。

● スタイルセレクト ●

スタイルセレクト

4パネル、6パネルや二人プレイなどプレイスタイルを選択します。
VERSUS、DOUBLEを選ぶには1P、2P両方の決定キーを押す必要があります。
デフォルトでは
フルキーのEnterが1P決定、テンキーのEnterが2P決定。

SINGLE - 1人プレイ、4パネル
最もメジャーな上下左右のみのスタイルです。
SOLO - 1人プレイ、6パネル
上下左右に加えて斜め左上と右上。
この配置はかつて「DDR SOLO」で採用されていました。
VERSUS - 2人プレイ、4パネル
二人同時にプレイする場合にお選びください。
DOUBLE - 1人プレイ、8パネル
上下左右が2つ並んだ上級者向けスタイル。

どのスタイルでも難易度「1」から「12」まで用意されていますが、
初めてプレイされる方はシングルからお試しください。

● モードセレクト ●

モードセレクト

ゲームのプレイモードを選択します。

BEGINNER - 初めての人向け
SINGLEとVERSUSのみ

ほとんどの曲が難易度「1」の練習モードです。
SINGLE以外には基本的に「習」譜面が存在しないため、
SOLOやDOUBLEでは「楽」譜面になります。
NORMAL - 通常のプレイ
習、楽、踊、激、鬼の全ての譜面が選択できます。

BEGINNERとNORMALでは譜面の難易度以外に違いはありません。
BEGINNERでもコマンドを入れればほかの譜面を選ぶことができます。
NORMALではデフォルトで「踊」譜面が選択されます。

ここから下のモードは「NORMAL」の右に存在します。

NONSTOP - 4曲連続でプレイ
規定のコースからひとつを選び、4曲ノンストップでプレイします。
コースはもちろん自作することもできます(トップメニューのEDIT COURSES)。
CHALLENGE - 超上級者向け
基本的にはNONSTOPによく似ていますが、
こちらは4回ミスするとゲームオーバーとなる辛口のモードです。
またスコアリング方式なども通常のモードとは少し違います(後述)。
MAGIC DANCE - 対戦
SINGLEとVERSUSのみ

相手にお邪魔オプションを送り込むことのできる対戦仕様のモード。
一人プレイの場合はCPUが相手になります。

● 選曲画面 ●

選曲画面

プレイする曲を選択する画面です。
選曲中には試聴が流れますので、気に入った曲を選んでください。

選曲中↑↑と入力すると難易度が一段階下がり、
↓↓と入力すれば難易度が一段階上がります。



選択しているオプション かかっているオプション(後述)が表示されます。
譜面のリスト
その曲に存在する譜面のリスト。
習、楽、踊、激、鬼の5段階に加え、メモリーカードのマークが出ている曲には「EDIT譜面」が存在します。
ソート 選択している曲のソート方式を表示。
↑↓↑↓と入力するとソートを変更することができます。

フォルダ別(デフォルト) 文字通りフォルダ別に分かれる
タイトル順 曲名の頭文字別
アーティスト順 アーティスト名の頭文字別
BPM順 bpm別
プレイヤーズベスト 選曲回数順TOP50
獲得ランク順 AA、Bなどのスコアランク別
楽難易度順 楽譜面の難易度別
踊難易度順 踊譜面の難易度別
激難易度順 激譜面の難易度別
鬼難易度順 鬼譜面の難易度別
カテゴリ無し カテゴリ無しで楽譜面の難易度順
テンポ bpm(Beat Per Minute。1分間のビート数)を表示。
値が高いほど早い曲となります。
グループ 灰色の「グループ」にカーソルを合わせて決定ボタンを押せば
フォルダの開け閉めができます。
ステージ 現在のステージです。デフォルトでは3ステージで終了ですが、
オプションで1-7ステージや無制限にすることが可能です。
譜面のランク 現在選択している譜面のランクです。
ベストスコア その曲での最高記録です。
獲得ランク 上記のベストスコアが出た時のスコアランク。
AAAAからEまで存在します。
レーダーチャート
譜面の傾向が5角形レーダーで表示されます。
全体密度 曲の長さに対する総ステップ数
最大密度 もっとも難易度が高い部分のステップ数
ジャンプ度 同時踏み(ジャンプ)の数
踏みっぱ度 フリーズアローの数
変則度 16分音符以上に細かいステップの数
難易度 選択している譜面の難易度。
難易度は基本的に「1」から「12」まで存在します。

選曲の際に決定ボタンを二度押すとオプションが設定できます。
譜面の流れるスピードや背景ムービーの明るさ・ON/OFFなど多種多様な設定が可能ですが、
詳しくはオプション画面の下部に表示されるインスタントヘルプをご覧ください。

● プレイ画面 ●

プレイ画面

曲を決定しましたらゲームが始まります。
判定ラインに矢印が重なった瞬間、タイミングよく同じ方向のキーを入力してください。
タイミングが合っているとライフゲージが上昇し、失敗すると逆に減少します。
最後までゲージが残っていればステージクリア!

また、プレイ中背景にはミュージックビデオを模した曲固有のムービーが再生されます。



緑の「フリーズアロー」が流れてきたら、途切れるまでその方向を押しっぱなしにしてください。
うまく踏めれば 「OK!」 途中で離すと 「NG」 が表示されます。
もちろん、フリーズアローも成功すればライフが上昇し、失敗すれば減少します。



ライフゲージ ライフゲージの残量。途中で無くなるとゲームオーバーです。
判定ライン ステップするタイミングの目安です。
判定
タイミングの評価。
GREAT以上でゲージが上昇し、BOO以下でゲージが減少します。

また判定のすぐ下には「コンボ」が表示されており、
GREAT以上を連続して出すことによって上昇していきます。
スコア GREAT以上でスコアが上昇します。ミスしてもスコアは減少しません。
10,000,000×譜面の難易度(MAX,10)が理論値となります。
曲の進行状況 残り時間の目安。半分を過ぎたところで色が変わります。

● リザルト ●

リザルト

ステージクリアすると結果発表です。成績をチェックしてください。

ランク 成績に応じたランク。AAAAからEまで存在し、
ランクスコアの達成率によってランクが決まります。

Marvelous +2点
Perfect +2点
Great +1点
Boo -4点
Miss -8点
OK +6点
Good / NG 0点

AAAA すべてMarvelous
AAA 100%
AA 93%以上
A 80%以上
B 65%以上
C 45%以上
D
E ゲームオーバー

最終ステージで激譜面AA以上を取るとExtra Stageが、
Extra StageでAA以上を取るとOne More Extra Stageが出現します。
判定の数 それぞれの評価の数です。
順位
今回のスコアの順位。
過去のスコアはベスト10まで記録されます。

● チャレンジモードのプレイ画面 ●

チャレンジモードのプレイ画面

チャレンジモードではシステムが少し異なっており、
ライフゲージの代わりにバッテリーが表示され、スコアはパーセンテージ表示になります。

またチャレンジモードのみ、GREATではコンボが増加しません。

バッテリー バッテリーの残量。
Good以下の判定を出すごとに減少し、無くなるとゲームオーバー。
バッテリーは1曲クリアするごとに回復します。
スコア 理論値に対する達成度のパーセンテージ。
もちろん100%で満点となります。
プレイタイム プレイ時間がカウントされていきます。

● 対戦モードのプレイ画面 ●

対戦モードのプレイ画面

対戦モードではメーターとお邪魔ゲージが追加されます。
メーターは中央から始まり、より高いスコアを出して多くの領域を占拠した方が勝ち。

お邪魔レベル お邪魔が発動するごとに上昇します。

レベル1 1.5x、HIDDEN、REVERSE
レベル2 2x、SUDDEN、EXPAND
レベル3 3x、BOOST、BRAKE
お邪魔ゲージ コンボを繋げていくと貯まり、MAXに達した時点でお邪魔発動。
逆にミスすると減少していきます。


● 成績の閲覧 ●

プレイが終わると全成績がStepmania\Data\MachineProfile\Stats.htmlに書き出され、
ブラウザで総プレイ時間、選曲頻度やスコアなど詳細なデータを閲覧することができます。

また、Optionsでユーザーを作っておけば、プレイヤー別にデータを保存することも可能
(この場合はStepmania\Data\LocalProfiles\に保存されます)。

● Tips ●

コマンドのご紹介です。

すべての画面で使えるコマンド

Tab 押している最中のみ2倍速で動作
F2 テーマのリロード
Scroll Lock オプション画面に移動
Pause/Break 音のON/OFF
PrintScreen スクリーンショットをjpgで保存

プレイ中のコマンド

F5 強制クリア
F8 オートプレイのON/OFF
F11 曲の位置を遅くする
F12 曲の位置を早くする

選曲中のコマンド

↑↑ 難易度を下げる
↓↓ 難易度を上げる
←→←→ ソートメニューを開く
←+→ 次のソート
↑←↓← ハイスピードを上げる
↓→↑→ ハイスピードを下げる
↑←→←→ MIRROR
↑↓→← LEFT
↑↓←→ RIGHT
↓↑↓↑ SHUFFLE
↓↑↓↑ SUPER SHUFFLE
←↓↑ REVERSE
↓←→←← フリーズアローOFF
←→↓↑ BOOSTなど
←↓↑ foonなど
←↑→ HIDDENなど
←→×4回 オプションを全てキャンセル

foonmix top